こんばんは、OTAです。
今更ですが、2016年11月に広島市立尾長小学校で演奏してきました!

同年3月にアステールプラザで開催された「ゲーム音楽×クラシック×ジャズ」を学校関係者の方が聴きに来られていたそうで、お声がかかりました。

おながふれあいデーという、児童・保護者・地域の方々の交流する行事です。

20161106_010846809_iOS


授業参観の後に、ゲーム音楽の生演奏を鑑賞とは、すごい時代になったものです(・∀・)

小学校の校長先生の挨拶を聞いたのは二十数年ぶり・・・。

20161106_003246526_iOS

ライブハウスと化す体育館。

161106-01

児童の歓声により、ヒートアップするmai。

161106-06

※ベース佐々木慶喜が不在のため、田中翔太朗さんに参加いただきました。感謝m(_ _)m

児童・保護者・先生・地域の方々で1000人は超えてたようで、人・人・人!
子どもたちの絶叫に近い歓声に、アイドル気分を味わいました。

161106-07

ゲーム音楽も演奏しましたが、メインは尾長小学校校歌をゲーム音楽風にアレンジして演奏するという企画。呼ばれたからには面白いことをしたいと、こちらから恐る恐る提案したのですが、快諾してくださった校長先生、ありがとうございました!

有名RPGタイトル風、有名アクションゲーム風、有名スマホゲーム戦闘曲風、など、どんなアレンジを施しても無理やり歌ってくる児童がいるのには衝撃を受けました。

あらかじめオガタマモルが8bit風な打ち込みで作成しておいた校歌の音源も流しました。「聴いてみてね」と再生ボタンを押したのですが、自然と子どもたちが一人また一人と歌い出しました。

はじめは電子音と子どもの声の組み合わせがシュールで笑ってしまいましたが、しばらく聴いているとなぜか目頭が熱くなりました。音楽って素晴らしい(;_;)

20161106尾長小学校


このようなイベントで、いわゆる「バンド」が演奏したのも、ゲーム音楽も初めてだったそうです。(そりゃそうか…) 思い切った企画をしてくださった関係各位に感謝です。

これをきっかけに、子どもたちが色々な音楽に興味を持ってくれたり、音楽って楽しいと感じてくれたり、あるいは学校生活の楽しい思い出の一つとして記憶してくれたり、・・・良い影響を与えられたら嬉しいですね。

そうそう、最後に児童代表からお礼の言葉を頂きました。締めの言葉は

「これからも、どうかお身体に気をつけて、頑張ってください」

でした。

小学生に「お身体に気をつけて」って言われたのは初めてですが、健康第一で頑張って行こうと誓いました。

みなさまも、お身体に気をつけて!


おまけ



続きを読む