Game Musica Jake (GMJ)

ゲーム音楽を演奏する広島発のジャズバンド、Game Musica Jake(げーむ・むじか・じゃけぇ:GMJ)のブログ。

タグ:ジャズ

ギター/尺八担当 オガタです。

先週13日になりますが、
広島→兵庫県は尼崎市へ向かいました。

あましんアルカイックホールで開催される
「第1回 関西ゲーム音楽楽団合同演奏会」へ参加するために。

広島は関西なのか?オーケストラや吹奏楽団の中で
ホールでジャズ・バンドで出演していいものなのか?
吹奏楽ファンに白い目で見られないだろうか。。
…など多少の迷いはありましたが、参加を決意。

いい意味で目立つんじゃないかね(笑)ということで。

結果、参加してとても良かったです。
心配されたホールの音響も思った以上に音が聴きやすく、
GMJとしては気持ちよく演奏できたと思います。

ぷよぷよや尺八スノーマン、ソーサリアン、CDも出した熱血硬派くにおくん(アーケード版)
など、いつもの持ちネタを存分に披露できたかな、と。

他の楽団について…
いつも自分たちがバンドだし、ワタシ個人は吹奏楽の経験もなく
ゲーム音楽をホールで聴くのも初めてだったので、
新鮮な気持ちで(全ては聴けませんでしたが)聴いておりました。

FF6のアリアとかメドレーとか流れてるバックで舞台裏にいてうろうろしていると、
表とくらべてちょっと音量が小さくなって聴こえる感じが
「ほとんどゲームのまんまや」などと一人感動していました。
さすがに舞台の屋根裏の骨組みに登ってオルトロスを探したりはしませんでしたが。

アンケートも目を通させていただいたり、エゴサーチも色々やりましたが、
ゲームやゲーム音楽が好きな人はもちろんのこと、
王道RPGとはちょっと外れた路線のGMJの選曲で元ゲームは知らない、
という方でも楽しんで頂けた声が多々あったので嬉しかったです。

ゲーム音楽とクラシックとどっちが優れてるか、なんて議論してもしょうがないですが、
現代の作品、ゲーム(特にRPG)というストーリーの中での音楽を、体験を皆で共有して楽しむということ

同じ音楽を聴いても聴く人の思い浮かべる風景は(プレイしたことのあるゲームの場合特に)様々
同じRPGの登場人物のテーマを聴いてもそれぞれの思い出が再生されるというか

モーツァルトやベートーベンが生きていた頃の
演奏の楽しみ方もこんな感じだったんじゃないでしょうか。(おおげさか)
クラシックと呼ばれてる作品も当時は「新作、同じ時代を生きている人の作品」だったわけで

今のゲーム音楽が100年後、「クラシック」と呼ばれていたりするかもしれません。
なんだ、君「スーパーマリオブラザーズ」も知らないでゲーム音楽を語るのかね…とか
それはそれで嫌だなぁと(笑)

広島-兵庫の日帰りは少しハードスケジュールではありましたが、
多くのお客様に出会えて、多くの演奏者の方と出会えて、良き旅でした。

プログラム中で良く知らない曲や未プレイのゲームを調べていると
音楽が流れている場所の確認も兼ねて遊びたくなりますね。

おまけ
本番中は撮影禁止のため、現段階で持っているリハーサル写真を。
 IMG_8124

ミスチル感を醸し出したバックステージ。
センターはスタッフ時々ボーカルのruhito.
jpg-small




こんにちは。今更なライブレポートシリーズです。
今回は今年の1、2月の振り返り。

前回の2016年12月の次は、今年の1月のゲームインパクト in 東京。
とにかく盛り沢山の豪華イベントでした
詳しくはオガタマモルの投稿をどうぞ!

そして2月11日は第3回 昭和玩具とレトロゲームのみの市@芸州屋に出演。
フルート:太田和孝、カホン:石井聡至、の二名で店頭ミニライブでした。
特に冷え込んだ日で、なかなかのハードモードな演奏。

ファミコン実機を使った演奏も交えつつ、レトロゲームファンはもちろん、商店街を通りかかった観光客の皆様とともに盛り上がりました。

20170211_135034000_iOS
20170211_134724000_iOS


詳しい様子は主催のゲームインパクトのページでどうぞ。

ちなみに演奏後は暖かい店内でのみの市を楽しんだ後、ダイナマイト刑事2をクリアして帰りました。
20170211_134736000_iOS

久しぶりにやったけれど、やはり面白い。
コショウやリンゴ、冷凍の魚や肉まで武器になるのが笑えます。

こんばんわー!スタッフのRuhitoです!

メイドCafeBAR グランクールとのコラボライブの開催日が、ついに今月となりました!!

 GMJグランクールチラシ改1

演奏曲は、艦隊これくしょん、クロノ・トリガー、ドラゴンクエストシリーズなどなど、ゲーム好きにはお馴染みの曲を演奏します!

また今回は、ライブ時間に都合を合わせるのが難しい、という声にお応えして、「昼の部」と「夜の部」を開催します。ご都合に合わせてご来場ください。あるいは、昼夜で半分程度別の曲を用意しておりますので、それぞれの違いを聴いていただくのもオススメです。

メイドカフェが気になるけれど1人では入りづらいという方、ゲーム音楽に興味があるけどライブハウスに夜行くのは難しかったという方、この機会にお越しください!

皆様のご来場をお待ちしております!!

ご予約はこちら→ 
http://www.kokuchpro.com/event/gmj09/

【ライブ情報】
◆日時
 2017年3月26日(日)
昼の部 11:30開場・12:00開演(2ステージ・休憩有)
夜の部 18:00開場・18:30開演(2ステージ・休憩有)
 
◆入場料
 予約:1,300円
 当日:1,500円
 昼夜通し予約:2,500円
 
※当日券にはセット料金の設定はございません。
※別途ドリンク・フード料金が必要です。開演前はもちろん、演奏中、終演後もこだわりのカフェ・フードメニューをお楽しみください。
※昼・夜の演奏曲目は半数程度が異なります。フライヤー掲載のゲームタイトルの楽曲は昼・夜とも演奏します。

◆定員
昼の部・夜の部、各30名(合計60名)
※店頭、電話でも予約受付しているため、WEB受付は定員が変更になる、または早期に終了する場合がございます。ご了承ください。



 

今日はアメリカンです。

ということで、グランクールなう。

アメリカンでもしっかり風味があって美味しい
☕️

バレンタインイベントってことで、お客さん沢山。メイドさん達が奮闘してます。

3/26にはこちらでGame Musica Jake×グランクールのライブイベント開催します!

昼、夜とも限定30席です。ご予約はお早めに。

詳細、ご予約は下記予約サイトから、またはグランクール(電話 0822971575)まで♪

ピアノ担当のmaiです。


先週は「なんてトロピカール!」なイベントに参加いたしましてGMJメンバーみんなテンション冷めやらぬ毎日を過ごしております。次の演奏会も一ヶ月ちょっとですので、準備を始めております。


さて、昨日唐突にYoutubeにぷよぷよを載せましたが、解説をしたいと思います。


THEME OF PUYOPUYOは我々GMJが第三回演奏会(まもさんがまだ正式メンバーではないけどゲストで出てて、佐々木さんは初GMJ参加という記念すべき回)で初めて演奏しました。今思えば、この曲が、現在のGMJを作ったといっても過言ではないのであーる。


最初のアレンジは、ファンキーでノリノリな部分とスイングの大人な部分が楽しめるわりと明るめなアレンジです。

https://youtu.be/TCm1c7-VaI4


新しいアレンジは、昨年の秋に東京からお越しの16-bit Generatorさんとの対バンで作られたアレンジで、前のよりスピード感ありのカッコイイ感じに仕上がっています。

 https://youtu.be/Jb5gwnSZaQw


みなさまどちらがおこもみ君でしょうか??



このページのトップヘ